多くの時計ファンにとって、チューダーはスポーツウォッチ

TOTE711でこれまで取り上げてこなかったのが不思議なくらい、この時計は知る価値のあるスーパーコピー時計だ。多くの時計ファンにとって、チューダーはスポーツウォッチ、それもブラックベイの時計メーカーとして知られている。しかし、1926はロレックス/チューダーの世界への入り口であり、それ自体も注目に値する。

3万円台という価格で、ロレックス/チューダーが製造しクロノメーター規格に準拠した高品質の機械式時計を手に入れることができる。ブレスレットのクラスプに至るまで、両ブランドが体現してきた質の高いフィット感と仕上げが施されており、私のスティール製ブラックベイ フィフティ-エイトのクラスプと同じレベルの品質を備えているのだ。1926のムーブメントは、スイスの時計製造において最も広く使用されているもののひとつだが、チューダーがケースアップしてテストしたという事実は、プラスに働くとしか言いようがない。チューダーとロレックスは、あることで知られている。それは信頼性だ。

チューダー 1926 91650

カテゴリチューダー その他(新品)

型番91650

機械自動巻き

材質名ステンレス

ブレス ストラップブレス

タイプメンズ

カラーホワイト

文字盤特徴アラビア

ケースサイズ28.0mm

機能デイト表示

ロレックスのディフュージョンブランドのチューダーから2022年に発表された【1926】。

チューダーはロレックスの生みの親でもあるハンス ウィルスドルフによって1926年に興されたブランドです。

存在感のある41mmケースを採用し、シンプルな3針モデルでありながらも、3時位置にはカレンダーを表示し、防水性能もロレックス譲りの10気圧を確保するなどTPOを問わず日常使いし易いモデルです。

飛びアラビア 楔形インデックスとリーフ針が古き良き時代の時計を懐古させます。

1926は、4つのサイズと100以上のバリエーションから選ぶことができる(現在、チューダーのウェブサイトには104のバリエーションが掲載されている)。また、金メッキやダイヤモンドの文字盤アクセント、ゴールドベゼルの有無によって、大きい時計の方が小さい時計よりも価格が安くなるケースもある。そしてもちろん、レザーストラップか7連リンクのブレスレットかという、最も基本的な選択もある。1926には非常に多くのオプションがあり、その選択は困難を極めるかもしれない。おそらくこれが、我々の多くが代わりに一貫して優れた(そしてはるかに少ない選択肢の)ブラックベイやペラゴスの通常のモデルに焦点を当ててきた理由と言えばそうなるかもしれない。

汎用ムーブメントを使用することで価格を抑えてきたチューダーは、近年、ケニッシ社との提携により大きな飛躍を遂げた。ブラックベイ フィフティ-エイト、ブラックベイ GMT、ペラゴスには、シリコン製ヒゲゼンマイを備えたケニッシ製クロノメーター規格のムーブメントが搭載されている。そして、ブラックベイ クロノグラフはブライトリングの自社製ムーブメントを使用している。しかし、これだけの技術的進歩がありながら、チューダーはETAやセリタが供給するキャリバーをいくつかのラインに採用し、徹底的なバリューを追求し続けているわけだ。

【関連記事】:コピー品を買ってしまった

发表评论

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com 徽标

您正在使用您的 WordPress.com 账号评论。 注销 /  更改 )

Twitter picture

您正在使用您的 Twitter 账号评论。 注销 /  更改 )

Facebook photo

您正在使用您的 Facebook 账号评论。 注销 /  更改 )

Connecting to %s